ヨコカラログX

アラフォーおっさんがファッション系ブログを目指すがが挫折中・・・。

リーバイス501-0000[エジプト製]経過記録 5回目の洗濯

早いもので、もう7月。

ジーンズに足をねじ込むのがキツい季節がやってきた。

 

Levi's501-0000を2018/4/18から週6、平日4時間、休日10時間程度、

1年3ヶ月間穿いてきて、これくらいの色落ち具合が好みってのもあるし、ぶっちゃけ穿き続けるのに飽きてしまった。

 

んで、とりあえず穿き込み終了、たまに穿く用にするんで洗濯した。

 

少量のボールドレノア本格消臭(液体)を入れて洗濯機でガンガン洗った。

 

PR梅雨で部屋干しが多くなる時期ですよね!

 

着ている間もイヤなニオイを消臭してより香る。レノア本格消臭成分配合の柔軟剤入り洗濯洗剤で嫌な臭いや加齢臭も消せるはず。

 

フロント

f:id:chhgw435689:20190706213657j:image

f:id:chhgw435689:20190706213734j:image

まあ程よくヒゲが入ってきた。

股の辺のダメージはなく全然まだ穿けるんだけどね。

 

リア

f:id:chhgw435689:20190706213708j:image

f:id:chhgw435689:20190706213748j:image

暑いんでトップスにTシャツのみで、スマホを入れるスペースがないので右ケツポケットに入れてる。もちろん座る時は取るよ。そういった生活習慣的アタリが出ているのが面白い。

 

f:id:chhgw435689:20190706213759j:image

ヒザ裏のハチノス、ほどほどなカンジ。

 

 

501には501の良さがある。

 

ウエストがジャストサイズの501を購入したので、前ポケの入り口がキツくて手が突っ込み辛いと言う弊害が起こった。

 

501-0000のシルエットと言うか俺の体型の問題か?前ポケ辺りがジャストだけどケツ周り、太もも辺りが緩く、裾にかけてテーパードが割りと効いていて今風と言えば今風で、丁度いい風が吹いている感じだ。

 

普通にライ〇オンなんかで買うとレングスを選べないから裾を詰めてしまうと、その分テーパードの分、裾幅が太くなるんだよね。

 

501-0000は股下の長さを1インチ間隔で選べたので裾をカットしない501って意外と裾幅が細かったんだって印象。だって昔は7,8cmくらい詰めていた記憶がある。

 

特に気を使って穿いていたのは最初だけで、今となってはトイレ、風呂掃除や洗車、草むしりなどの雑用なんでも501と一緒だった。

 

やっぱレギュラー501ってそういうモンだろ。

 

 

 

 

まとめ

 

 

リーバイス501-0000のUS企画レギュラー品のリジットをjaranaのオンラインショップで購入し穿き込んできた。

 

ファーストウォッシュ後の縮み寸法がほぼHPの記載通りになり、shrink to fitのジーンズでも試着せずにネットで買えたのは田舎モンには良かった。

サイズ選びには時間を要したが。

 

ネットで実物を見ないで買うデメリットとしては強いて言えば生産国を選べない、(アメリカ企画でもアメリカ以外の国で生産されている。)

 

梱包時のたたみシワが取れない、前ポケのスレーキの上に小さい穴があったけど、メンドくさって思って返品はしなかった。など細かな点はあった。

 

でもアメリカ企画の501って何て言うか一言で言えば雑。B級です。

雑だけど日本企画にはない魅力がある。

 

それは穿いてみれば気づくだろう。

 

しいて言えば屋台の焼きそばが肉が入っていないのに何故か旨いってのによく似ている。

 

side8001.hatenablog.jp

 

 

side8001.hatenablog.jp

 

 

side8001.hatenablog.jp

 

 

side8001.hatenablog.jp

 

 

side8001.hatenablog.jp