ヨコカラログ

より広くより浅くをモットーに

富岡市の魚民で新年会をやりまして。

 

 

高校時代からの友人達と新年会に行ってきた。

 

かれこれ2年か3年は会ってはいなかったような気がする。

 

ってか、今まで俺だけ連絡が来ないだけかもって疑ったりもした。

 

それぞれ仕事や家庭の都合で予定が合わずに一昨年に忘年会やろう→昨年、新年会やろう→花見やろう→忘年会やろう→今年に入り新年会やろう!って事でやっと開催できた。

 

1人、子供の部活の新年会を優先して来れない奴が居たが…。

 

こっちの新年会を優先欲しかったがな。

f:id:chhgw435689:20180127055014j:image 

 

場所は富岡市の魚民で開催された。

 

こんなところに魚民ができるなんて・・・・

だんだんと都会になってくるのか富岡市

 

 

高校の同級生だが、みんな富岡市出身で家が近いのになかなか今日まで逢えなかった。

狭いようで広いのか富岡市

 

友人達の近況

f:id:chhgw435689:20180127055116j:image

 

久しぶりに会ったが皆、昭和50年生まれの43歳の朽ち果てた汚らしいオッサンに成り果ていた。

 

時代の流れを感じてしまう。

 

転勤族Aくんは子会社の社長⁉︎になったが、新築のマイホームに未だ転勤続きで帰れない哀れなリアルなユニコーンの働く男。

定年まで流浪人だろう。

 

建築業の自営Bくんは日曜も休めないくらい忙しいらしい。建築関係はブラックだが自営も更にドス黒い底が見えないドブのようなブラックなんだね。

 

手間のわりに単価が安いが口癖。

 

Cくんは一流企業の課長なって羽振りがいいが、奥様の豪遊が激しいらしく時より顔がこわばっていた。

 

有るだけ使う女は大変だよ。

 

Dくんは自称メンタルが弱い独身貴族。

家業の農業を継いだが割に合わないと言って派遣の仕事を探してるが、農業をやり続けるだろう。

 

我が道を行くって事は相当メンタル強い。

 

Eくんは…相変わらずだった。

 

 

私がおっさんになっても 

 

二次会にカラオケでも行くか?ってなり、

カラオケ遠いんじゃ?

 

富岡市の魚民の隣がまねきねこではありませんか!

f:id:chhgw435689:20180127055137j:image 

流石に皆と言うか、誰も最近流行りの歌を歌わず 、と言うか最近の曲にはついていけないらしい。

 

自分がオッサンになって初めてわかった。

 

[流行りの曲は全て同じに聞こえる症候群]

 

だからみんな20〜30年前くらいに聞いていた尾崎豊だのziggyだのウルフルズやらの懐メロを熱唱する。

 

最近のカラオケはタブレットでピピッとやる。曲だけじゃなくドリンクの注文もタブレットで出来てしまう。

 

f:id:chhgw435689:20180127055241j:image 

 

昔はでかいリモコンでデカイ箱に向けて送信!

ボタンがバカになって違う曲入れちゃった!ってやってた頃が懐かしい。

 

時代の流れをここでも感じてしまう。

 

 

 

まとめ

 

皆、歳をとりオッサンになったが、

皆、集まると若い時のままの気持ちではしゃいで騒いで、

皆、心の隙間を埋めているようだった。

 

カラオケ終わったら身体は老いには勝てず皆グッタリしていたが、若い時みたく悪酔いする奴もいなかった。

 

きっとカミさんが怖いんだろうな。帰ったら愚痴でも言われるんだろうと。

 

だけどいくつになっても友達と過ごせる時間が1番居心地がいい場所だと改めて感じる事が出来た。

 

自分の若い時はオッサンのクセに騒ぎやがって大人気ないなんて思ったりもしたが、

自分がオッサンになってようやくオッサンの気持ちが良くわかった。

 

昔の自分に戻っているんだってね。

 

ごめんよ。あの時のオッサン・・・。