ヨコカラログX

より広くより浅くよりテキトーに。

ホワイトBBを解約してBroadWiMAX2にした。[ソフトバンクから乗り換え]

自宅のネット環境を変えた。

 

ADSLのホワイトBBに自前の10年選手の無線ルーターと言う劇遅な環境。

週末の混み合った時間帯だとAmazonプライム・ビデオのFREEZEもフリーズしてしまう状態に嫌気が差す。

 

ごめん、ドキュメンタルだった・・・。

 

 

ホワイトBBはスマホ乗り換えで解約される。

 

ホワイトBBはソフトバンクのスマホを使っていると割引きがあるんだけど、スマホを他社へ乗り換えすると自動的に解約になってしまう。

 

いずれスマホを格安SIMにするので、まず最初にホワイトBBを解約して新しいプロバイダーと契約して自宅のネット環境を整える必要があった。

 

新しいプロバイダー

f:id:chhgw435689:20181222192223j:image

 

Broad wimax2のモバイルルーターにしました。

俗に言うポケットWi-Fi。

電池内蔵で持ち運び出来て、モデムとルーターが一緒になったような小型のルーターです。

 

web割キャンペーンを利用して契約した。

 

 

web割キャンペーン

 

webから申込みをして月額最安プラン指定オプション加入して料金をクレジットカード払いすると初期費用18857円が無料になるキャンペーンです。

 

 

機種はW05 / ブラック×ライム

 

f:id:chhgw435689:20181222215848j:plain

 https://wimax-broad.jp/

 


申込みプラン

 

ギガ放題プラン 月額最安プラン(3年)(BroadWiMAX2+ 定額ギガ放題プランS)

 

 

月額利用料


[月額基本料]:2,944円(税込)
[安心サポートプラス]:594円(税込)
[MyBroadサポート]:980円(税込)

 

(安心サポートプラスとMyBroadサポートは契約後解約できるが、最初に申し込まないと機種代が無料にならない。)

 

月額料金

 

[1・2ヶ月目(開通月含む)]:3,538円(税込)
[3ヶ月目] :4,518円(税込)
[4-25ヶ月目]:5,258円(税込)
[26ヶ月目以降]:5,906円(税込)

 

*指定オプションを入れた金額

 

 

4カ月目以降から値上がりするし、2年過ぎると更に値上げする。

 

余計にかかる費用


[契約事務手数料]:3,240円(税込)
[充電器]:1,944円(税込)

 

なんにせよ事務手数料キーボードちゃっちゃと打つだけなのに3240円を取られるのは何か腹に立つ。

 

本体に付属のUSBケーブルではコンセント直で充電出来ない為、コンセントから充電したければ充電器が必要になる。

 

指定オプションは契約後すぐ解約。

 

安心サポートプラス(月額594円)。

 

取扱説明書通りに使用していて故障した場合。

つまりは普通に使っていての故障と水に濡れて故障した場合。(水濡れは6カ月以上の利用が条件。)

毎日のように持ち歩かないし、1年で7128円も故障する確率から考えて払うのはムダだと思ったので速攻解約です。

 

MyBroadサポート(月額980円)。

 

モバイルルーターの分からない事はもちろん、PC関係の事も電話で聞けるサポートです。

パソコン初心者にはありがたいサポートですが、基本的に電話で聞くよりググった方がわかりやすいし時間もかからないので解約。

 

Broad wimaxのメリット

 

初期費用が0円。

 

要するに端末の料金が無料なるサービスの事で、「Webお申込み」「月額最安プラン」「クレジットカード払い」「指定オプション(安心サポートプラス、MyBroadサポートに加入」の条件付き。

指定オプションは後から解除できます。

 

月額使用料が安い。

 

BroadWiMAX2はオプションを付けなければ

 

1〜3カ月目は2944円。

4カ月目〜25カ月目は3684円。

26カ月以降は4330円。

 

 

デメリット

 

端末はレンタルではなく買い取り。

 

今まで使っていたホワイトBBモデムはレンタルだったので故障したら交換してもらえたが、今回のモバイルルーターは故障したら金額が発生してしまうが、メーカー保障は1年付いているし、最近のスマホより単純な機器なので普通に使っていれば壊れる事は無いんじゃない?っていい加減。(笑)

 

2年ではなく3年契約。

 

ここがややこしいところで2年過ぎるとお得割りの500円が終了し、月額4330円と値段が上がってしまう罠が発生する。

 

電波の入り具合は使ってみないとわからない。

 

自宅はBroad wimaxの対応エリアになって、問い合わせしたら問題ないと言われたが、電波は障害物に弱い為、場所によっては圏外になってしまった。

 

家の中をグルグル電波を探しまくり、最強に入る場所がキッチンの食器棚の上。

でもアンテナ2本・・・。

 

f:id:chhgw435689:20181222223528j:image

誇り?埃だらけ~。

 

仮に自宅が圏外になってしまった場合、8日以内なら初期契約解除制度がある。

事務手数料と送料がかかってしまうので契約前にBroadWiMAX2の相談窓口に問い合わせてみた方がいい。

 

充電器、クレードル別売り。

 

クレードルはともかく、充電器ぐらいセットにして欲しかった。

コンセントに繋げて置いとくだけだとアレだから、後からクレードルは別でアマゾンで買った。

 

 

まとめ

 

モバイルルーターとはモデムと無線ルーターが一緒になった物で、持ち運びできるので外出時にスマホの通信料を気にせずネットやゲームが出来るのが最大のメリットだ。

 

今回はBroad wimaxと契約したが、結局どのプロバイダーを選んでも一長一短な気がするし、時々金額や住んでいる場所や条件も変わってくるので、確実にコレ選んでおけば間違いないと言う所は無い気がする。

 

月々のネット代やスマホのプランを安く、外出時にネットを使いまくりたい、無線ルーター購入など余計な出費を払いたくはない人はモバイルルーターを検討してみてはいかかでしょうか?