ヨコカラログ

社畜と家畜の狭間でゆれる40代。広く浅くをモットーに綴ります。

自分の歩んできた道

f:id:chhgw435689:20170909225755j:plain

今、自分の歩んで来た道は正解なのだろうかと思うことがある。

 

と、カッコよく言ったけど人生を道だと例えて、仕事や社会的な立場、趣味や生活の充実、目標を達成したとか、思い描いていた場所に辿り着いているかということだ。

 

別にムショに入っていたとか前科モンではないから安心してくれたまえ。

 

 でも思い描いていた大人にはなれてない。

 

どこで間違ってしまったか?

どこで道を間違えたか?

 

人生の分岐点と言うか、何かを決断する時は2つ、3つの選択肢の中から1番正解だろうと思った答えを選んできたから今の自分がある。

 

 

もしも過去に戻って違う道を選択し、人生やり直せたらどうなるかと考えてみる。

 

タイムリープ的なヤツ。

 

今よりマシな道に進んでいたか?

 

小、中、高とリア充な学生生活を送れていたか?

 

もっと待遇のいい会社に入れただろうか?

 

今の妻とは出会わずに前の彼女と結婚して幸せになっていただろうか?

 

ビットコインが20円だった時に買って億万長者になっていただろうか?

 

億万長者なら仕事してないよな。

 

 

でもなぁ

やっぱりそれはないって思うんだよ。

 

 

 

未来を知っているから、進んだ方の道を知っているから過去に戻って違う道を選んだら良い結果になるんじゃないかって思うけど、

 

過去に戻ると今の記憶って忘れるって言うか無くなるんじゃないか?

そもそも。

 

タイムリープってそんな都合のいいものか?

 

今の道が良い結果なんだ

 

今までの人生の分岐点で貯めていた経験値を使って1番良い道を選んだんだから、違う道を選んだとしたら今より悪い状況になってるだろって思うんだよね。

 

今を悪い状況だと思い、現状に満足出来なくて今を嘆く。

 

今が本当は良い状況であり良い結果なんだよ。

 

今の自分は最良の結果の上で成り立っていると思いたい。

 

もっと荒れ果てた道へ行かなかっただけで良かったじゃないか。

 

 

道を間違えたと思って経験した事が今の自分を作っていて、その経験がプラスになり、これからの自分の分岐点を舗装された光ある道へ選択できるんじゃないかと思う。

 

なんかまとまりがなくごちゃごちゃ書いてしまったが、

 

今、自分が歩んで来た道が正解だと思う。

 

と自分に言い聞かせてみる。