ヨコカラログ

社畜と家畜の狭間でゆれる40代。広く浅くをモットーに綴ります。

今さらシン・ゴジラ [ネタバレなし]蒲田くん。

f:id:chhgw435689:20170826225459j:plain

. シン・ゴジラをこれから観る人向けの記事です。ネタバレを書かないようにしているので表現がおかしなところがあったら1人ツッコミして下さい。

 

  皆様は映画を観る時にネタバレやストーリーを確認して観る側の人間ですか?

 

俺は情報を入れないで映画を観る側の人間です。

 

 だってその方がワクワクするしどういう展開になるか気になるでしょ?

 

シン・ゴジラも全くネタバレ入れずに観たいと思っていたが、たまたま観る前にスーパーに買い物に行った。

 

たまたまガチャガチャの前を通ったら、あるんだよシン・ゴジラのガチャガチャフィギュアが。

 

 

蒲田くんが!

 

 

速攻、ガチャガチャでネタバレかよ!

 

 

今までのゴジラ映画にはありえなかった形のゴジラがガチャガチャに。

 

 

俺は空を仰いだ。

あいにくの曇り空だった。

土砂降りの雨に降られたい気分だった。

 

シン・ゴジラを情報とか何も入れずニュートラルな状態で観たかったが残念だ。

 

 

ゴジラ第○○○が ☆♪$に%#した姿をネットでは蒲田くんと呼ばれています。

 

 

 シン・ゴジラ観てみた。

 

エヴァンゲリオン庵野 秀明氏が総監督を務めています。エヴァを観た人なら

「ああ~ね~。」「なるほどね~。」と思うシーンがあります。

 

庵野監督の個性がかなり出ているゴジラに仕上がっているが、エヴァを観た事ないない人にもすんなり入っていける。

 

だがとりあえず一回エヴァ観とけ。と言いたい。

 

メッセージ性が強く今の日本の現状や過去の出来事を思い出すシーンが多く、ゴジラ対人間の構図がはっきりしていて、ゴジラを知らない人や昭和のゴジラファンも納得できる映画になっている。

 

 

 う~ん…

 

 

なかなか…

 

 

ネタバレ無しだと書くのがこんなに難しいとは

 

なかなか進まないぞ。

 

 

 

  

ヤバいぞ…

 

 

シン・ゴジラの見どころの一つに日本の豪華俳優が多数参加しています。

 

長〇〇  〇美、石〇さ〇〇、竹〇〇 豊などなど。

 

この人がチョイ役?なんて場面を探しのもいいかも知れません。

  

え~と・・・

 

今回のシン・ゴジラは極力、余分なパートがなかったところが良い点だね。

庵野監督の意向が強く出ていて、**を掘り下げて描く事や主人公とヒロインの$&%が無くてゴジラ#&が際立つ。

   

ラストシーンの解釈はやっぱり&%$から第#*態への〇化=人型***が@&に出てくる前に#$してしまったんじゃないかと。

 

〒¥については庵野監督が公言してるけど 

 

〒¥はないって事だが、違う監督でやるんじゃないのかな?東映は今、「君に〇どけ」で調子に乗ってるし。

 

 

まとめ

 

 ゴジラ対〇〇〇のような怪獣同士を戦わせておけばゴジラだよね?とか、正義の味方的なゴジラははっきり言って面白くはない。

 

いかにして人類が協力して自分達が蒔いた種で産まれたゴジラを倒すかってのが描がかれているのがゴジラである。

 

シン・ゴジラは人間の&%については触れられていなかったが…

 

人類のエゴ、放射能で生まれたモンスターである$!?も被害者と俺は思っているのだがね。

 

そりゃあ ゴジラも怒るわな。

そりゃあゴジラも火を吐くわな。

 

朝起きたら自分がゴジラになってたらブチキレて街を破壊するよな。

 

 

ゴジラはもともと誰もが知っている歴史のあるコンテンツであり、庵野監督がメガホンを取ることによりテレビシリーズから新劇場版までのエヴァ世代や古くからのゴジラファンも取り込む事が出来たのがヒットの要因ではなかろうか。

 

低迷時期もあったが、監督に恵まれれば良い作品になれる事を証明したんではなかろうか。 

 

 最後に

 

ネット上ではブログやSNSで、外を歩けばキャラクターは商品化され、ネタバレがあらゆるところに落ちている。

 

ネタバレ情報が頼みもしないのに勝手に入ってくるのもどうかと思うな。

 

なあ蒲田くん。

 

ありが★ございま〇た。

 

 

広告を非表示にする