ヨコカラログ

社畜と家畜の狭間でゆれる40代。広く浅くをモットーに綴ります。

コーエンのコーチジャケット

 

zozoの買い替え割りを使ってコーチジャケットを買った。

 

 

side8001.hatenablog.jp

 

 自分が探しているコーチジャケット

 

シンプルで着回しの出来るタイト目。

無地で刺繍とかバックプリントのない物。

ナイロン製。もろビニールって感じの安物に見えない物。

生地が薄い物。シャツ感覚で羽織れる物。

1万円未満。できるだけ安い物。←(けっこう厳しい。)

 

小遣いが月15000円なんで少しでも安く上げないと月末までもたないのだ。

 

 

ユニクロU

 

www.uniqlo.com

Sサイズでもゆったりしてる感じ。生地は普通のユニクロと同じ感じだし、パンツが殆どユニクロオンリーで全身ユニクラーになってしまうので却下。

それにユニクロの服って何処も買い取ってくれないし、値段がつかない。

 

GLOBAL WORK

ZOZOUSEDでは買い取ってくれないブランドだし、値段の割りに安っぽい感じ。

 

grn

いい感じだが決め手に欠ける。値段が見た目より高い感じ。

60/40クロスが素敵。

 

 

結局コーエンに決めたよ。

 

自分が買ったのはzozoだけどね。

 

coen公式通販サイト|coen ONLINE STORE [ コーエン オンラインストア ]

ユナイテッドアローズのグループでアメリカ西海岸のリラックスしたカジュアルアイテムをリーズナブルで提供らしい。アメカジ路線。

 

 

f:id:chhgw435689:20170412044016j:plain

f:id:chhgw435689:20170412044339j:plain

 サイズはM。

 

ネイビーだが黒っぽい感じ。

ロゴがなくシンプル。

コーエンの熊の刺繍が付いてたら買わなかった。あんな熊ダサいからやめた方が良いと思ってるのは俺だけじゃないはず。

 

胸のファスナー付きポケットがライダースみたいでアクセントになっている。

ポケットがあって便利。

手首部分はゴムではなくボタン式。

これもポイント高い。

ボタンが金属製でコーエンの文字入り。

 

素材はナイロンだけど綿に近い感じで安っぽくはない。

 

f:id:chhgw435689:20170412044439j:plain

自分のスペック。175cm、65kg、B88くらい。

肩幅、袖幅はインナー薄着なら丁度いい。

身幅はゆとりあり。

袖は短めかな?

身丈は丁度いいと思う。

 

ポケットに手を突っ込むなりポーズをつければよかったと後悔・・・。

 

まとめ

 

 

6480円は妥当な値段か。

生地が薄いがシャツ感覚で羽織れるから良しとするか。

自分のサイズ感だと身幅はゆとりあるが、 アーム部分はタイト気味。

インナーベストなんかを着れば肌寒い時でも調整できるから3シーズンは着れる。

 

アメカジ風にもキレイ目風にも着れるから着回し出来て便利なジャケットだよ。

検討している人は売り切れる前に是非。

 

ネットで買うのはいつも不安が付き纏う。

サイズ感、生地感、そしてツケ払い。

 

どこかのガキんちょみたくツケ払い破産だけは気をつけなければならないな。

 

またポチりそうで怖い。  

 

鉄血のオルフェンズのように

日曜日の楽しみがひとつなくなってしまった。

いつかは終わるのはわかっていたのだが辛い。

g-tekketsu.com

 

ガンダム+任侠=鉄血のオルフェンズ

 

最終話に向かってどんどん主要人物が死んでゆく。死に際も熱く、カッコ良い。

 

 

居間で子供と一緒に見ていたので、もちろん泣くこともできず、トイレで漏らした濡らしたこともあった。

 

鮮血シーンが多いから教育上よくないとわかっていた。

 

しかし息子には3DSをさせ、娘にはスマホでユーチューブのノンタンといっしょを見させてごまかしていた。

 

だれにもリアルタイムで見れる喜びは邪魔されたくはなかった。たとえ愛する我が子でも。

 

大義名分。オルフェンズの間だけは静かにしろ。

 

汚れた大人と罵ってくれてもかまわない。

 

ただ、

 

オルガ親父の命令は果たせ!

 

 

オルフェンズはビーム兵器がほぼ出てこなくモビルスーツのどつき合い、実弾による銃撃戦の迫力、主人公達、その組織、家族が成長していくドラマ性があり全然飽きることなく最後まで楽しめた作品だった。

 

バルバトス、グシオンがダインスレイブに貫かれてからの戦いっぷりには痺れた。

 

生きていれば勝利。

 

ギャラルホルン側、鉄華団側、両方に感情移入出来ると言うか、

どちら側に転がれば正しい世界になるのか考えさせられる。

 

そんな感じの最終回だったな。

 

後期はラスボス的なモビルスーツは出てこなかったし、三日月はバルバトスから新しいガンダムに乗り換えはしなかったが、

 

 

良かったよ。それたけで充分だ。

 

 

オルガの仇が取れた。

表向き鉄華団と言う看板は無くなってしまったが、団員の新しい居場所が出来た。

 

 

ただ、オルフェンズが終わってまうと日曜日がただの家族サービスだけで終わってしまう。

 

 

自分の仕事を果たせ。

 

 

 

オルガが俺に言っているような気がした。

 

 

わかったよ。

 

家族サービスも仕事のうちだ。

 

自分の居場所は自分で作らねばならない。

 

小遣いも少なく、自分の時間もなく、家事もさせられる飼い殺しの犬。

 

だが鉄の華の精神は枯れない。

 

オルフェンズよ。ありがとう。