読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨコカラログ

社畜と家畜の狭間でゆれる40代。広く浅くをモットーに綴ります。

ZOZOの作戦に乗せられたのは俺だけじゃないはず。

 

f:id:chhgw435689:20170225232057p:plain

ZOZO見ててコーチジャケット、いいなぁ。でも高いし今月買えないし、売り切れたらあきらめるか~なんて思ってたら、

 

zozoで買い替え割りとツケ払いというサービスをやっているではないか!

 

まさに俺の為にあるような・・・って思わせる作戦かよ。

そんなのに乗ってたまるかよ。

 

買い替え割りとは?

 

要するにzozoでアイテムを購入し、商品が届いたら、下取りしたい商品を付属のバックに入れて送り返すと購入代金から下取り額を差し引いてくれるサービス。

 

ツケ払いとは?

 

後払いだと支払猶予が2週間だが、ツケ払いだと2ヵ月支払いを待ってくれるサービス。

 

まさに絵に描いたような展開。水を得たうお!

 

要らない服を買い取ってくれて、さらに支払いまで待ってくれるなんて・・・

 

まさに・・・なんでもない。こういう書き方わざとらしいから好きじゃない。

普通に書くよ。

 

 

買い替え割りのメリット

 

zozoで購入した物なら買取価格が表示されるので計算しやすい。

zozo以外で買ったアイテムも買い取ってくれる。

zozousedで買った物も対象。

不要なアイテムを古着屋、リサイクルショップに売りに行く手間が省ける。

集荷の日時もネットで申し込みできる。

 

ツケ払いのメリット

 

ツケ払いだと支払いは2ヵ月後でいいんだと。

まあ手数料は代引き、後払いと同じだから支払い猶予期間が長くなるって事。

小遣い制の俺にはいいよ。

 

 

このサービスがすごいのは

 zozoで買う、zozoで売る、売った物の集荷

 

ネットですべて完結してしまうのである。

 

集荷もネットで日時指定できます。

 

 

1枚買って2枚売るなど断捨離にはいい。

 

古い妻を売って新しい妻を購入できたらいいのに。

 

 

デメリット

 

zozoで購入してもブランドによっては買い取ってくれない。

 

ユニクロ、GU、無印、海外ファストファッション系、グローバルワーク、BLISS POINT、エドウィン

 

逆に売るかも知れないアイテムならそれらのブランドは買わない方がいいって事になる。

 

ブランド品でも程度が悪いのは買取できない。

 

買取価格は大体1/5程度。

 

支払いの頃に欲しい服も出てきても、ツケを忘れて買わないようにしなければならない。

 

だいたい3000円以上の物が買取対象みたいなので買うときも定価の高い物を買うようにする。

 

zozoの作戦に乗せられてみた

f:id:chhgw435689:20170226000443p:plain

購入したのはコーエンのコーチジャケットのネイビー。

f:id:chhgw435689:20170226000601p:plain

6480円で買取価格は3900円でポイント少し使って差し引き2800円だ。

 

売った2着はほとんど着なかった。無駄遣いだよ。本当に。また買ってしまったがな。

 

 

まとめ

 

 

zozoで購入した物ならすぐ買取価格が出るので、購入するときの金額がわかりやすい。

 

ネットで買って売って出荷を完結できてしまうので、消費者の負担はほぼ無し。これはスゴくラクです。

 

俺みたいな少ない小遣いで毎月自転車操業してる家畜な人にこそのサービスではないでしょうか?

 

今までは高くて手が出せなかったアイテムがゲットできるからです。

 売り切れて後悔する前に買えるのです。

 

支払いを忘れないようにしないといけないが・・・

 

 

まだはっきりとした買取金額が出ていないけれど、買取割り額がメールより下がっていたらブログで文句垂れるよ。

 

では。