ヨコカラログX

アラフォーおっさんがファッション系ブログを目指すがが挫折中・・・。

プロパンガス会社を乗り換えたら料金が下がりました。

f:id:chhgw435689:20181102044354j:plain

 

自宅のプロパンガスを黒いウワサの絶えないニ〇ガスからエネピで紹介された地元の業者(Mとしておきます。)に変えてからグンと料金が下がりました!

 

 

料金の推移

 

去年のニチガスのプロパンガスの請求書は捨ててしまったので通帳からの写しになります。

 

  • 2017年8月     5904円
  • 2017年9月     6534円
  • 2017年10月   8100円

 

 

今年の料金は?

 

2018年 8月     3931円。

f:id:chhgw435689:20181101053323j:image

 

2018年 9月    4384円。

f:id:chhgw435689:20181102165231j:image

 

 

2018年 10月    5352円。

f:id:chhgw435689:20181101053331j:image

 

 

結果

 

8月~10月の3カ月間の比較ではありますが・・・

 

 

ひと月約1000円以上も安くなりました!

 

10月なんて約3000円だよ!

 

今までのガス屋が酷かったのか?

何で値段がこうも変わるなんて怒りを通り越して笑ってしまいます。

 

エネピとは

 

プロパンガスの料金比較サイトです。

 

こう言った比較サイトは色々あるので怪しいなぁと思いつつ、半ば半信半疑でメールアドレスなどの情報を入力しました。

 

自分の住んでいる地域のプロパンガスの適正料金が表示されて、ニチ〇スの料金が余りにも高いボッタクられてるのに気づきました。

 

そしてメールで自宅近くの適正料金で営業している業者2、3社紹介されました。

 

その紹介された業者のホームページや評判を調べて、その中の1社と契約しました。

 

新規に契約した業者が前業者への連絡や、設備の撤去の手配など全てやってくれるので安心でした。

 

 

まとめ

 

「プロパンガスの料金が以前より高くなった。」

 

「他のプロパンガス業者を知らないから変えようがない。」

 

 

だからと言って高い業者をそのまま使い続けるのははっきり言って損です。

 

 

まずは料金比較サイトなどで調べるべきです。

 

ガス会社の乗り換えは面倒くさいって思いがちですけど、新規に契約した業者が以前の業者の解約手続き、古いボンベや設備の撤去をしてくれて新しいボンベを設置してくれます。

 

工事予定日もあらかじめ決められるし、ガスが使えなくなるのは設置中のほんの1時間くらいでした。

 

業者を変える、変えないは別として自分の契約しているプロパンガス料金が高いと思ったら、まずはプロパンガスの適正料金をエネピで調べてみてはどうでしょうか?