ヨコカラログ

より広くより浅くをモットーに

コンバースオールスターハイカットをスリッポン化 [ジージーティータイガーラバーシューレース]

コンバースオールスターは10代の頃から自分の定番だった。安いし、シンプルでカッコよく、靴流通センターでも売っていたから。

 

特に気に入っていたのがコンバースのレザーのハイカット。

 

 

しかし、ハイカットなので脱ぐ時、足首から甲まで紐を緩めるのが面倒で、緩めたまま履くとかかとぺコペコ浮いて歩きづらく、いつのまにか下駄箱に放置プレイ。

 

面倒くさいってのはオヤジの思考だと誰かが言っていた。

 

年齢から来るもんじゃなく行動とか習慣からオヤジになってしまうものなんだな。

 

GGT Tiger Rubber shoelaces

 

何でもゴムの様に伸びて脱ぎ履きがラクな靴ひもがある。

 

f:id:chhgw435689:20180902004411j:image

 

 

特徴


外は布材質、中はゴム材で高弾力のゴムを使用した靴ひも
靴の脱ぎ履きがとても簡単で便利
一回結ぶと、簡単には解けない結束力

韓国製

 

 

とにかく伸びるのでいちいちスニーカーの紐を結んだり解いたりする事なく履ける靴紐なのだ。

 

ブラックのフラットタイプの幅7mm、140cmを購入。

 

f:id:chhgw435689:20180902004753j:image

上の紐がコンバース純正。

下の紐がGGT タイガーの紐で見た目はツヤがあり、細く縁取りがしてあり質感は高い。

 

f:id:chhgw435689:20180902004853j:image

GGT タイガーの紐の方は約20cm短い。

ゴムだから伸ばしてシューレースに通すのだろうか?

 

 

紐を通してみた。

 

モデルはコンバースオールスター ハイカットのレザーのオールブラック。

否、ブラックモノロームだった。

f:id:chhgw435689:20180902004517j:image

f:id:chhgw435689:20180902004544j:image

右足がGGT タイガーの紐。

 

まあ見た目さほど変わらないけど、一番上の穴までは通せないくらいの長さです。

紐を換えたのを気づくのはGGTタイガー同志くらいだろう。

 

 

紐を解かず脱いでみる。

f:id:chhgw435689:20180902004915j:image

紐を締めたまんまで・・・?

 

f:id:chhgw435689:20180902004925j:image

するっと・・・?

 

f:id:chhgw435689:20180902004933j:image

簡単に脱げてしまった・・・。

 

これはラクだ。

まるでサイドゴアブーツのようにラクに脱げる。

 

あえて言うが普段から裸足で靴を履いているワケではないよ。

撮影の為に靴下履くのが面倒だったからだよ。

 

おおっと、オヤジの思考が入ってしまった・・・・。

 

 

デメリットがあるかも

 

この靴紐、外側は布製だが中はゴム材なので履いているうちに伸びきってしまうのではないかって思うが、

 

正直に言うと毎日履いていないので分からん。

 

オールスターのソールの方がヘタるのが早いんではないか?

 

まあゴムだから耐久性には期待はしてないし、買い替え推奨だな。

 

         スポンサーリンク

 

 

まとめ

コンバースオールスターを紐を結んだまま着脱可能になりました。

履いた後のフィット感もいい感じです。 

 

コンバースオールスターのハイカットで使用する場合は140cmで丁度いい感じ。

 シューズホールが6個以下のスニーカーには 120㎝が推奨されている。

 

さすがにゴム紐なのでワザと大きめのオールスターをシューレースをきつく締めて全体的にシャープに見せる履き方はゴムの劣化を招く恐れがあるので注意したいところ。

 

今回はコンバースオールスターに付属の紐に近いフラットタイプを購入しましたが、

遊んでみたいなら丸紐タイプや、ビジネス靴用の伸びる靴紐、キッズスニーカー用と種類が豊富にあるので持っている靴に合う紐が見つかると思います。

 

         スポンサーリンク