ヨコカラログ

社畜と家畜の狭間でゆれる40代。広く浅くをモットーに綴ります。

UNIQLOウルトラライトダウンをメルカリで売った時の発送方法は?[宅急便コンパクト]

メルカリで出品して「♡いいね!」されたのになかなか売れず、値下げしたら負けかなって思ってしまうヨコカラです。

 

先日、買ったっきり着なかったユニクロのライトダウンをメルカリに出品したら…

 

 

f:id:chhgw435689:20180314205714j:image

 

うぇ〜い!

すぐに売れたよ〜!

タグ取らなくてよかった~っっ。

 

で、購入者が値引き厨だったから仕方なく値引きしたんだけど、普通の宅急便で送ると利益出ないから何とかして送料を安く出来ないかと思い、クロネコヤマト宅急便コンパクトを使って出荷してみました。

 

らくらくメルカリ便 宅急便コンパクト

 

全国一律380円(税込)

f:id:chhgw435689:20180314205849j:image

※専用資材は別途購入65円(税込)する必要があります。

専用薄型BOX(封筒)専用BOX(箱)の2種類。

 

とりあえずダウンが入るかわからなかったので2種類購入してみました。

 

f:id:chhgw435689:20180313203803j:image

専用薄型BOX (封筒タイプ)

 

f:id:chhgw435689:20180313203750j:image

専用BOX (箱タイプ)

 

梱包してみる。

 

何とか入りそうな専用BOX(箱)で梱包してみる事にしました。

 

あとはコンパクトにしたダウンが入る為の大きめのジップロックを用意しで下さい。

 

これが大事です。

 

 

 

ウルトラライトダウンを畳みます。

 

f:id:chhgw435689:20180313203827j:image

袖を内側に折ります。

 

f:id:chhgw435689:20180313203842j:image

さらに両方から折り畳みます。

 

f:id:chhgw435689:20180313203855j:image

縦に半分に折って、

 

f:id:chhgw435689:20180313203908j:image

ロール状に丸めて付属の袋に入れます。 

 

f:id:chhgw435689:20180313203940j:image

ここでジップロックの出番です!

 

f:id:chhgw435689:20180313204009j:image

そしたらジップロックに入れます。

 

f:id:chhgw435689:20180313205054j:image

丁寧に押して空気を抜きつつ潰しながら、

 

f:id:chhgw435689:20180313205047j:image

宅急便コンパクトの箱の高さ5cm位になるまで押して潰して空気を抜きながら真空状態にしてロックします。

ジップロックを使う事でダウンを薄く、さらにコンパクトにすることが出来ます。

 

f:id:chhgw435689:20180313204038j:image

箱内のダウンが破れないとは思いますが、念のためプチプチを敷いて箱に入れます。

 

f:id:chhgw435689:20180313204047j:image

最後にしっかりテープで箱が開かないように固定して完成。

 

注意点としてはジップロックする際に潰し過ぎてダウンジャケットの中の羽を折らない様に箱の高さくらいにする事。

箱に入るギリギリに収めるくらいがいいと思います。

 

 

 

まとめ

 

ユニクロライトダウン(小さく畳めるダウンジャケット)を宅急便コンパクトで梱包してみました。

 

メルカリなどで出品する際、クレーム対策として「圧縮して送ります」とか、「宅急便コンパクトで発送します」と説明文に記入する、または購入者にコメントで確認を取る事が必要になってきます。

 

らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトで発送したら送料380円+箱代65円=445円。

 

らくらくメルカリ便の宅急便サイズで発送となると送料600円になります。

 

まあ送料の差は微々たるモノですけど、メルカリでの値引き交渉は当たり前みたいな感じになっているので少しでも利益を出す=いかに送料を抑えるかがカギになってきます。

 

薄型のダウンジャケットを少しでも送料を安く済ませたい方には宅急便コンパクトで発送する事をオススメします。

 

 

 

side8001.hatenablog.jp