ヨコカラログ

より広くより浅くをモットーに

gloを確実に購入できる方法は?[KOOLネオスティック発売?]

 

コンビニ行っても品切れの札が目立つアレですが確実に購入できる方法があります。

 

glo オンラインストアです。

 

f:id:chhgw435689:20180217233846j:image

ちょっと前までオンラインストアでも全て品切れでしたが、シルバーは購入可能になりました。

 

f:id:chhgw435689:20180215181742j:image

 

そしてプレミアムエディションなる物も予約購入できるが価格は倍します。

買う人がいるのが不思議に思っちゃいます。

 

gloゲットだぜ!

 

もちろんgloオンラインストアで!

送料が余計に掛かってしまいましたがゲット!

 

今更感がありますが承知の上です~。

 

f:id:chhgw435689:20180214045140j:image

f:id:chhgw435689:20180214045201j:image

f:id:chhgw435689:20180214045219j:image 

 

外観

f:id:chhgw435689:20180215195422j:image

f:id:chhgw435689:20180215195447j:image

f:id:chhgw435689:20180215195505j:image 

gloの魅力はやはり見た目です。

 

シンプルかつキレイなライン、円をモチーフにしたデザイン、尚且つ重厚感がある外観。

 

LEDのボタン一つの操作系。

 

スライドするカバーの動きに高級感を感じる。

 

シルバーは特にApple製品の様な完成度。

 

 

シルバー以外は売り切れで選択肢は無かったがマットなメタリック塗装が高級感があり、指紋が目立たない仕様になっている。

使うのが勿体ないくらいです。

 

スリーブって言うの?

 

カバーみたいなヤツを付けるとせっかくのgloのデザインの良さを消してしまうが、スリーブ付けないとキズつくし…ってもう付いてしまった⤵️

f:id:chhgw435689:20180214200546j:image 

 

で、スリーブを付けました!

 

持ったとき太さを感じてしまうが外観を損ねないクリアーにした。

 2分割式で取り付け出来て、マイナスドライバーでこじらないと外れない仕組みになっている。

f:id:chhgw435689:20180214200728j:image 

 

gloの良さ

 

連続して吸えること。(チェーンスモークが出来る。)

 

IQOSみたくホルダーとチャージャーが分かれていなくて一体型である事によってタバコを吸う動作が少なくて済むので煩わしさがない。

 

フタをスライドさせネオスティックを入れ、ボタンを押すだけで吸えるシンプルな操作系。

 

gloの悪い点

 

吸っているとパックのジュースを飲んでいるように見える。

 

ネオスティック挿入時にほぼ折れる。

 

折れると吸った時のキック感の強さが増す気がする。

 

パッケージが緑色が多い~!

 

f:id:chhgw435689:20180214213130j:image 

微妙な緑色の違いの3種類ある。名前もややこしい。

なんちゃらフレッシュだか、ミックスやら。

 

買う時に自分で取れるコンビニもあるけど、

 

「gloの右の緑のひとつ」

 

とか店員に言うのも面倒なんでせめて番号でも振ってくれって思ってしまう。

 

吸ってみて

 

最初は何となく、IQOSに似て紙臭さと言うか紙を熱した味が気になった。苦さも感じる。

が、慣れると気にならなくなる。

 

キック感はIQOSより弱いと言うか軽い。

 

IQOSがニコチン0.5のタバコとすればgloは0.1か0.3くらいの感じではないでしょうか?

 

KOOLが出るってウワサ

f:id:chhgw435689:20180217233249j:image

 

以前はKOOLという銘柄のタバコを吸っていたのでgloのネオスティックで出るって聞いたからglo買ったってのもある。

 

KOOLのフィルターの所にカプセルが入っていて、潰すとメンソール感が強まるギミックがあるので気分によって変えられます。

 

 

まとめ

 

gloオンラインストアだと送料580円(沖縄県だと2580円)かかってしまうが確実に購入することが出来る。

 

更にキャンペーン価格で税込8000円が4980円だから購入したが、故障した時に2台目を買うかはどうか迷う値段。

 

IQOSよりもgloは安く、ネオスティックも420円とIQOSのヒートスティックの460円より安い。

 

喫味はvapeよりシガレットに近いので吸った気になれると言うかチェーンスモークせずに一本吸えば満足感はある。

 

喫味が軽いので加熱式たばこの欠点であるキック感の弱さをごまかすのにメンソール系のフレーバーは相性がいい。

 

 gloの喫煙時間は3分半と短い気はするがバイブ吸い始めと終了を知らせてくれるし、IQOSの様に吸う回数によって終了しないのでシンプルにかつ、スマートに喫煙できるのがいい。

 

よってglo派閥に入りました!

 

 

しかし、仕事帰りのコンビニに普通にgloが売ってましたとさ・・・。

 

スポンサードリンク