ヨコカラログ

社畜と家畜の狭間でゆれる40代。広く浅くをモットーに綴ります。

42歳の厄年に厄払いしなかったけど・・・

<

f:id:chhgw435689:20170707202651j:plain

そう言えば1975年生まれの卯年のヨコカラです。

今年で 2回目の厄年になってしまったよ。

と言う事で簡単に厄年について書いてみた。

 

 

 

厄年とは

人生の転換期

厄年の年齢は社会的に大きく環境が変わる時期。
医学的にも体の変調が起こりやすい時期。
災難や不幸が起きやすい年なので厄年と呼ばれるようになった。

 

  

 厄年の数え方

 

厄年は数え年で計算します。
誕生月で1つ歳を取るのでなく、お正月を迎える度に1つ歳を取るという事になる。


誕生日を迎える前であれば現在の年齢に+2歳。
誕生日を迎えた後であればプラス1歳を加える。

生まれた年は0歳ではなく1歳と数えるので数え年が厄年ということになる。

 

               前厄      本厄       後厄
一度目   24歳   25歳   26歳
二度目   41歳   42歳   43歳
三度目   60歳   61歳   62歳

 

 

特に42歳は大厄で一生の内で一番悪い時期とされている。

 

日本人にとって42は縁起の悪い数字とされている。プロ野球選手の背番号で日本人で42番を付けている選手がいない事が居ないのはその為。

 

外国人選手はやけに42番が多いなって思ったら初の黒人メジャーリーガーのジャッキーロビンソンの背番号だった。メジャー全球団が永久欠番になっているほどの偉大な選手だった。日本では42番は不吉の数字だが、外国人選手にとっては幸運な数字。彼をリスペクトして付けているって誰かが言ってた。

 

前厄の捉え方

大きな災厄の前触れとされていて、前厄も厄払いをした方がいいという意見もあれば、前厄の一年を信条に基づいて生活すればいいという意見も。

 

後厄の捉え方

本厄ほどではないが何か悪い事が起こるとされているが、本厄は過ぎたから厄年は終わりなんて考える人もいる。

 

前厄、後厄っていらなくね?いらないよね?

後から付けたっぽいよね?

 

 

で、重大な事に気がついたんだよ!

 

 

今年厄年じゃねって思っていたら…

 

 

去年でした…。ははは…。

 



今年は後厄だって。厄年は数え年で数えるなんて調べなきゃわからなかったよ。

 

ブログやっててよかった!

ありがとう~はてなブログ

ありがとう〜俺!

 

結局の所、厄払いはしなかったけど

 

前厄の前年、健康面では胃腸炎になり、食生活を変え、1日2食、食べる量を腹八分目以下にした事。

 

side8001.hatenablog.jp

 

妻にムカついたらブツブツ文句を言い、怒鳴り散らかすことをしたら体調はかなり良くなった。それを見た子供は泣いてしまったがストレス貯めるのは良くないと夕焼け空を見ながらしみじみ思う。

 

それ以外はNO厄払いでもまあ普通である。良くも悪くもなく普通の日々を送っている。

 

これと言った災厄、災難は降ってはいない。

 

妻と一緒にいる事が一番の災厄と思っているから他の事がミジンコみたく思えるから覚えてないのかも。  どうにか妻払いできないかと思案中だ。

  

まとめ

 

結局のところ厄払いせずとも普通に生活を送ることが出来ている。

これも俺の周りの人々とブログを読んでくれる読者のおかげなので感謝したい。

 

厄年くらいの年齢に達すると自分の環境が変わり、歳を取り体質が変わり、体調が悪くなりやすいってのは何となくわかる。

厄払いってのは自分の為の行事なのに家族、身内にまで災厄が起こるので厄払いしましょう的な風潮ってなんなんだ?

 

 すごく意味わからん。

何かしらの金がらみの悪意を感じる。

 

3回厄払いした方がいいだとか、家族の為に本厄は必ず厄払いしろだとか煽ってくる人もいる。

 

まあ昔からの風習を信じてる人に怒られるかも知れないが、自分の楽しい事を優先し、食事にも気をつけ、しっかり睡眠を取り、適度な運動して、極力ストレス貯まらないようにして健康体でいられれば厄と呼ばれるモノが寄って来ないのではないか?

 

 困った時の神頼みじゃなく、もっと自分自身で危機管理しようよ。

  

まあ何にせよ、厄年くらいの年齢になったら自分の心と体をいたわり、健康の事にちゃんと向き合って生活する事だね。

 

自分は健康だから大丈夫だってヤツ、何も考えてないヤツが一番危ない。